So-net無料ブログ作成
検索選択

BLUES & しぞ~かおでん @ みろくさんぶ [日記]

4月5日の夜の話になるけど^^;

少し前に記事にした、
駿府城公園の夜桜を眺めたあとに向かった先は・・・

ココっす!!

001.JPG

美味しい”しぞ~かおでん”を食べながらライヴも楽しめる店。
”みろくさんぶ”

002.JPG

コノ日は、静岡音楽シーンの大先輩率いる、
MIGHTY TAKI BLUES BANDのライヴがあったんすよ。


ライヴの前を楽しむ前に、まずはおでんで一杯。
臥龍梅の冷やをコップ酒でいただいてみた。

003.JPG

店名物の大きな厚揚げ、
通称”富士山揚げ”。
これまた店名物の味噌ダレをかけるとウマウマ^^。

004.JPG

焼き物なんかもいただいたりして。

005.JPG

お腹も満足したトコでライヴのスタート!!

コノ日は師匠のBIRTHDAY LIVEってコトで、
アットホームな雰囲気の中で盛り上がりまくった^^。

006.JPG

カッコいいシカゴ・スタイルのブルーズを聴かせてくれるバンド。
年季の入った師匠のヴォーカル、サイコー!!
渋くいくせに、まだまだ若々しい!!

007.JPG

次から次へと繰り出されるブルーズの名曲に聴く方のテンションも上がりまくり^^。

2月のBOSS & THE WAILERSのライヴのときに久々にお会いしたギタリストS氏。
コノ日もカッコいいギターを聴かせてくれた^^。

008.JPG

おでん鍋の向こうにピアニスト^^。

009.JPG

こんな風景が”みろくさんぶ”ならでは。
飲んで喰って、ブルーズを堪能した4月の夜。

途中からは、ライヴではお馴染みの先輩や友人もゲスト出演して、さらに盛り上がってみたり。

010.JPG

ブルーズって誰でも楽しくなれる音楽っすね。
イイんだよなぁ。

011.JPG

僕は聴きながら日本酒、ビール、焼酎と飲みまくってたんだけど、
盛り上がり過ぎて写真は残ってない^^;


そしてライヴ終了後のアフター・アワー・セッション。

ついつい調子に乗り過ぎてアレコレ歌い過ぎてしまった^^;

「HOTEL CALIFORNIA」
「NO WOMAN, NO CRY」
「SMOKE ON THE WATER」
「STAIRWAY TO HEAVEN」
「I SAW HER STANDING THERE」
「WONDERFUL TONIGHT」
などなど。

ブルーズとは関係ない曲で盛り上がってしまった^^;

それにしても、皆さんすぐに演奏できる。
ロックの定番とはいえ、すっげ~なと。
僕は歌ってただけなんで^^;


好きなモノを長く続けるってホント素晴らしいっすよね。



師匠のライヴを楽しませていただいて、あらためて実感。



僕も続けるぞと。





下手の横好きだけどw






DEB

nice!(89)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヨッ!! 桜 [PHOTOGRAPH]

お天道様の下で眺める桜もイイけど。
飲兵衛な僕には夜桜がとっても魅力的だったりするわけでw

日曜日の夜。
晩飯食べたあと、地元の先輩ミュージシャンのライヴへと出かけた。

雨が小降りになったんで、行く途中に寄り道。

駿府城公園の中堀の夜桜を少しだけ眺めてみた。

020.JPG

ライトアップって前からしてた?

021.JPG

お堀の水面に映る桜もキレイなんすよね。

022.JPG

ゆらゆらと揺れて幻想的。

023.JPG

と、しばし夜桜を楽しんだあとは、
思いっきりブルーズ三昧な夜だった^^♪

そのライヴの話はまた今度^^;



コレは夜桜じゃないけど。

024.JPG

毎年春になると、このトンネルくぐって通勤するのが楽しみなんすよ。


もう少し咲いててほしいな。



儚いのが桜の美しさでもあるけれど。




美人薄命じゃなくていいから・・・^^;






DEB

nice!(90)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

静岡麦酒 缶ビールで限定販売 [美味いモノ]

静岡に所縁のある方も、そうでない方も。
コレ飲んでみたくないっすか?

001.jpg

2013年に業務用樽詰めビールとして売り出されて、
飲食店やイヴェントの屋台でだけ飲めてた”静岡麦酒”

002.jpg

現在では県内1200店舗で取り扱われているヒット商品みたいだけど。

ソレが数量限定で缶ビールとして販売されてるんすよ。

以下、サッポロビール㈱プレスリリースより引用

静岡限定ビール「静岡麦酒(しずおかばくしゅ)」350ml缶 数量限定発売
~ 静岡県でしか飲めない樽生ビールを、今だけ缶でも楽しめる! ~

サッポロビール㈱は、静岡限定ビール「静岡麦酒」350ml缶を、2015年3月17日(火)に数量限定発売します。
この商品は、徳川家康公顕彰400年事業の集大成の年となる本年、
静岡の伝統継承と観光・経済活性化の一助になる事を目的としており、県内の皆さまにはご自宅で気軽に、
また県外のお客様にはお土産品として楽しんでいただきたいと思っています。
そして樽生ビール同様、静岡麦酒の大びん1本あたり1円(350ml×24本あたり約13.2円)を
徳川家康公顕彰四百年記念事業推進委員会へ寄付します。(注1)
2013年の発売以来、好調な売上げを推移している「静岡麦酒<樽生>」は、
静岡の温暖で爽やかな気候や世界遺産である富士山の雪をイメージし、
静岡県出身の企画担当者、醸造技術者、デザイナーが集結し
「静岡らしい静岡のためのビール」として開発しました。
これからも静岡県を一番愛するビール会社として、県内外の多くの皆さまに「静岡麦酒」を楽しんでいただき、
“静岡に行ったら飲みたいビール”となることを目指します。

(注1)2015年6月売上分まで

1.商品名:静岡麦酒 
2.パッケージ:350ml缶 
3.品目:ビール
4.発売日・地域:2015年3月17日(火)・静岡県
5.原材料:麦芽、ホップ
6.アルコール度数:5%
7.コンセプト:静岡県の「食」や「風土」との相性を追求し、静岡県の美味しいと調和する
        静岡県内の飲食店でしか飲めない「静岡麦酒」を今だけ、ご家庭でも楽しめる
8.中味特長:麦芽100%、ファインアロマホップを使用したしっかりとした味わい
        まろやかなうまみがありながら爽やかな後味、きめ細かい白い泡、なめらかな口あたり
9.参考小売価格:オープン
10.販売計画:5,000ケース(350ml×24本換算)

引用ココまで。

限定品に弱くて、静岡大好きな僕は早速6パックを購入w

003.JPG

”静岡県でしか”
”今だけ”
限定に弱い僕^^;

004.JPG

静岡育ちのDEBはサッポロビール応援するもんね!!
(キリンも好きだけど)

005.JPG

富士山を連想させる缶のカラーリング、爽やかっす。

006.JPG

では、実飲。

007.JPG

すーっと飲めちゃうんすよコレ。
コクとか苦味とかあまり感じなくて。
食事をしながら飲んだり、
今の季節だと花見しながら飲むのにイイ感じかな?
気が付くと何杯も飲んでそう^^;

ビールのお供の定番、ジャーマンポテトに合わせてみたりして。

008.JPG

こんなセニョリータと一緒に飲みたいっすよねw
(サッポロビール 2015イメージガールの朝比奈恵美嬢)

010.jpg



まぁ、普段はビールばっか飲んでるとCDとか買えなくなっちゃうんで^^;
サッポロの”麦とホップ”なぞを愛飲したりしてるんだけど。

毎年こんなデザインの缶を発売してくれるんすよね。

009.JPG

コレもこんなセニョリータと・・・^^;

011.jpg



それにしても・・・


エスパルス・・・



開幕戦は勝ったけど・・・




ダメじゃん^^;




DEB

nice!(91)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。