So-net無料ブログ作成
検索選択

V.A. 『JAZZ FOR JAPAN』 [大雑把にBLACK MUSIC]

6年前の3月。

こんなアルバムがリリースされた。

「いつの時もジャズを支えてきてくれた日本の友人たちの為に何か出来ないか・・・。」

そんな想いをこめて。

023.jpg

久しぶりに聴いてみるか。

ジャズは詳しくない僕でも知ってる曲がたくさん収録されてる。

あの頃、少しでも・・・ って思って購入した1枚。

【CD1】
01.「 処女航海:Mayden Voyage」 (ハービー・ハンコック)
     スティーヴ・ガッド(ds)、トム・スコット(sax)、ビリー・チャイルズ(p)、ネイザン・イースト(b)、
     エヴェレット・ハープ(sax)
02. 「シュガー:Sugarスタンリー・タレンタイン)
     エヴェレット・ハープ(sax)、クラレンス・マクドナルド(p)、レオン“ンドゥグ”チャンクラー(ds)、
     デヴィッド・T・ウォーカー(g)、デル・アトキンス(b)
03. 「ソー・ホワット:So What」 (マイルス・デイヴィス)
     スティーヴ・ガッド(ds)、トム・スコット(sax)、ビリー・チャイルズ(p)、ネイザン・イースト(b)、
     エヴェレット・ハープ(sax)
04. 「ソフィスティケイテッド・レディ:Sophisticated Lady」 (デューク・エリントン&アーヴィング・ミルズ)
     クリスチャン・マクブライド(b)、ビリー・チャイルズ(p)
05. 「フットプリンツ:Footprints」 (ウェイン・ショーター)
     リッキー・マイナー&トゥナイト・ショウ・バンド:マーカス・ミラー(b)、ウェイン・リンゼー(p)、
     ポール・ジャクソン・ジュニア(g)、テディ・キャンベル(ds)、デヴィッド・デローム(el-p)、
     ケヴィン・リチャーズ(perc)、レイモンド・モンテリオ(tp)、ミゲル・ガンデルマン(ts)、
     ギャレット・スミス(tb)、ランディ・エリス(as)
06. 「ワーク・ソング:Work Song」 (ナット・アダレー)
     ジョージ・デューク(el-p)、スティーヴ・ガッド(ds)、トム・スコット(sax)、ビリー・チャイルズ(p)、
     ネイザン・イースト(b)

【CD2】
01. 「この素晴らしき世界:What A Wonderful World
                  (ボブ・シール、ジョージ・デヴィッド・ワイス、ロバート・バード)
     クラレンス・マクドナルド(p)、レオン“ンドゥグ”チャンクラー(ds)、デヴィッド・T・ウォーカー(g)、
     マーカス・ミラー(b)
02. 「ミスターP.C.:Mr. P.C.」 (ジョン・コルトレーン)
     デロン・ジョンソン(p)、ラリー・ゴールディングス(org)、チャック・ベルゴーファー(b)、
     ピーター・アースキン(ds)
03. 「身も心も:Body & Soul」
           (エドワード・ヘイマン、ロバート・サウアー、フランク・アイトン、ジョニー・グリーン)
     マーカス・ミラー(b、b-cl)、ハーマン・ジャクソン(p)
04. 「コールド・ダック・タイム:Cold Duck Time」 (エディー・ハリス)
     ボニー・ジェームス(sax)、松居慶子(p)、リッキー・マイナー(b)、トム・ブレクトレイン(ds)、
     デヴッド・ペイチ(el-p)
05. 「ウォーターメロン・マン:Watermelon Man」 (ハービー・ハンコック)
     クラレンス・マクドナルド(p)、レオン“ンドゥグ”チャンクラー(ds)、リー・リトナー(g)、
     マーカス・ミラー(b)、ケニーG(ss)
06. 「インヴィテーション:Invitation」 (ケイパー・ブロニスロウ、ポール・フランシス・ウェブスター)
     ピーター・アースキン(ds)、クリスチャン・マクブライド(b)、ビリー・チャイルズ(p)
07. 「カンタロープ・アイランド:Cantaloupe Island」 (ハービー・ハンコック)
     アレックス・アクーニャ(ds、conga)、アルフォンソ・ジョンソン(b)、ハーマン・ジャクソン(p)、
     クラレンス・マクドナルド(el-p)
08. 「アイム・グラッド・ゼア・イズ・ユー:I'm Glad There Is You」 (ジミー・ドーシー、ポール・マデイラ)
     ボブ・ジェームス(p)   (配信アルバムには未収録)


From 『JAZZ FOR JAPAN』 「WHAT A WONDERFUL WORLD」




From 『JAZZ FOR JAPAN』 「SOPHISTICATED LADY」



From 『JAZZ FOR JAPAN』 「Mr. PC」



続きはCDで。

収益の一部は赤十字を通じて被災地の復興支援に使われてるとか。

ジャズ・フォー・ジャパン~東日本大震災被災者支援CD~

ジャズ・フォー・ジャパン~東日本大震災被災者支援CD~

  • アーティスト: オムニバス
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2011/06/01
  • メディア: CD



ROCK、POPSファンにはコチラも。

ソングス・フォー・ジャパン

ソングス・フォー・ジャパン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2011/05/04
  • メディア: CD





音楽の力って素晴らしい。




音楽が好きで良かった。





DEB

タグ:ジャズ jazz
nice!(87)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 87

コメント 10

ソニックマイヅル

おはようございます。音楽の力は素晴らしいですよね!今日と明日はハイレゾ三昧を楽しみたいと思います。夜は飲み会でございます。^^;
by ソニックマイヅル (2017-03-11 09:16) 

ニッキー

あれからもう6年・・・まだ6年なんですねぇ。。。
by ニッキー (2017-03-11 10:55) 

風来鶏

スティーブ・ガッドのドラムスとネイサン・イーストのベースだけでも、聴く価値は充分ありますね(^_^)v
by 風来鶏 (2017-03-11 11:38) 

kyon

おしゃれですねぇ。渋すぎます。素敵、大人の音楽だわ。
by kyon (2017-03-13 10:48) 

DEBDYLAN

★ソニックマイヅルさん、こんばんは。

音楽の力、僕も信じてます!!
ハイレゾ三昧羨ましいっす^^♪

by DEBDYLAN (2017-03-13 21:18) 

DEBDYLAN

★ニッキーさん、こんばんは。

アッという間ですね・・・

by DEBDYLAN (2017-03-13 21:19) 

DEBDYLAN

★風来鶏さん、こんばんは。

スティーブ・ガッドのドラム、イイっすね!!

by DEBDYLAN (2017-03-13 21:22) 

DEBDYLAN

★kyonさん、こんばんは。

酒が恋しくなる音楽です^^;

by DEBDYLAN (2017-03-13 21:22) 

ipanemaoyaji

イ~ッね!レコードかと思ったらCDなんですね?
by ipanemaoyaji (2017-03-14 17:11) 

DEBDYLAN

★ipanemaoyajiさん、こんばんは。

CDなんですよ。
アナログ盤復権前のリリースだったんで^^;
あとチャリティ盤なので皆が手に取りやすい形にしたのかもしれないですね。

by DEBDYLAN (2017-03-14 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。